人気ブログランキング |

現代にこそ「お茶」を楽しむ一服の時間が重要と考え、一服レボルーションを巻き起こしたいと思ってブログを書くことにしました。

by nagi-slowcoffee

エコタウンへの道〜貴重な意見交換会〜

今日はとても有意義な出来事がありました。
地元の有名スーパー「ショージ」さんの本社にて有志の皆さんと一緒に「食品トレー」についての意見交換を
してきました。
ことの発端は私の食品トレーに関する意見メールを「ショージ」さんが受け止めて下さり、今日の意見交換会が実現しました。
普段から環境や食について関心の高い知人やお客様に声をかけていったところ、12名の方々が参加してくださいました。
とはいえ、私自身がエコに徹底できているわけではありません。
偉そうなことは全然言える立場ではないのですが、毎日スーパーに買い物に行って食品トレーがすぐにたまって洗ってリサイクル回収ボックスに入れるも果たしてきちんとリサイクルされているのか?
私のこの洗って回収ボックスに入れる労力は量り売りで買ったほうが楽チンなのではないか?
スーパー側も食品トレーの仕入れコストとパッケージングでコストがかかってしまうのではないか?
バイトのリサイクル回収作業の時間をスーパーでの接客に費やしたほうが無駄ではないのではないか?
ゴミが増えると市税から出されているゴミ燃料代が高くついて税金が圧迫される。
などと考え出したら今の食品トレーありきの販売はやっぱり無駄でしかないのではと思ったらいてもたってもいられなくなり今回の行動に出てしまったのです。

しかもそんな私の一意見にもきちんと耳を傾けてくださった「ショージ」さんの懐の深さにまず感動しました。
お忙しい中、本部を訪れると常務取締役はじめ、総勢6名の管理職の方々がお出迎えをしてくださいました。
席に案内されると一人づつお茶とみつばちラップがプレゼント用に置かれていました。
e0349922_13451749.jpg
すごーい!こんな素敵なプレゼントもらえるなんて!
さすが自然食品にも力をいれていらっしゃる「ショージ」さん!

まずは現状の「ショージ」さんの環境への取り組みについて説明をして頂きました。
食品トレーに関しては4割がリサイクルされているとの事でした。
リサイクル回収の他にも食品ロスにも積極的に取り組まれているようです。

限られた時間のなかでそれぞれが思う意見を発表していきました。
e0349922_13515664.jpg
・量り売りでの販売への移行
・野菜などの商品を新聞紙で包んで販売
・トレーの大きさを統一してかさばらないように回収ボックスに入れられるようにする
・キッチンコーナーを作って紹介した料理に使った食材を売り場に誘導しやすくする
・パタゴニアのようにリサイクルバッグの回収貸し出しを行う
・オリジナルマイ容器を作る
などなどの意見が出ました。同時にゴミ問題の話もいろいろ出ました。

e0349922_13573031.jpg
真剣に話を聞いてくださった「ショージ」管理職の方々。
e0349922_13584518.jpg
時間はあっという間でしたので今日はとりあえず消費者の一部の意見を伝えました。
「ショージ」さんも前向きにお答えしてくださり、今後もこういった会合を設けていただけることになりそうです。
私のにわか調べでは全国では3R推進運動やエコタウン活動をしている地域があるようです。
エコとは少し違いますがフェアトレードタウンとして認定されている市もあります。
東広島もエコタウンとして暮らしやすい街になれば良いと思います。
そのためにも今日は13人の有志でしたがSNSなどを通じて賛同してくださる人が少しづつ増えていったらいいなあと思います。
地元のすーぱー「ショージ」さんと一緒にぜひエコタウンの活動を広げませんか?

by nagi-slowcoffee | 2019-10-22 14:10 | 日常